ランドカビゲン

催眠ゲンガーの圧倒的崩し性能に惹かれ構築を組んでみた。

 

霊獣ランドロス@襷

性格:陽気 努力値:AS

技構成:地震/岩石/ステロ/爆発

 

ステロ+欠伸の始動枠として結構優秀 カバルドンはメタられすぎて死亡

 

カビゴン@混乱実

性格:腕白 努力値:H212/B236/D60

技構成:地震/欠伸/吹きとばし/リサイクル

 

食いしん坊カビゴンのテンプレ調整

裏にグロスを入れており、ガルドが重くなったのを意識し地震1Wにした。

EFとMFでは無力なので、気を付ける必要性あり。


ゲンガー@石

性格:臆病 努力値:CS

技構成:祟り目/ヘド爆/催眠術/身代わり

 

非常に強いポケモン

CSは抜き範囲は凄まじいが、行動保障は少ないので極力素催眠を打たないような立ち回りをしていきたい。

低火力のポケモンにはガンガン打っても基本保障されるので大丈夫です^。^

 

あとは、カバマンダに隙を見せない陽気AS草結びグロス(H212D110カバルドンに対して197ランドロスの爆発+メガグロスの112草結びで最低乱数101%~なので採用)

 

バシャーモに隙を見せずステロ欠伸と相性の良い腹太鼓マリルリ

 

電気の一貫性と地面の刺さり具合を見て悪巧み高速移動霊獣ボルトロスを入れて潜っていた。

 

僕自身カビゴンを使うのは初めてで、あまり信用していないのもあって、裏には展開系メガ枠は入れずメガグロスでカバ系統に隙を見せづらくさせた。

カビゴンとのシナジーはあまりないので、ある意味二極化とも言える。

 

そう考えるとこの構築は、ゲンガーや取り巻きで崩す事を目的とした構築という以外に隙を見せづらい構築を目指すという側面がある事に気が付いたので、どちらを取るかはもう少し回してみないと分かりませんね。

 

SDで回していて、レートは1400~1490くらいを行ったり来たりでした。

コケコにかなり隙を見せるので、コケコ系統の構築には電気Z来るな!と半ばお祈り状態だったので、グロスを外して全体を積み崩し特化させる事も視野に入れていきたいですね。

広告を非表示にする