Kangaskhanの性能

ガルーラは6世代では対面性能がかなり高く、秘密不意やグロ捨て身などで殴り合いにも強く、最終的に猫不意で詰める性能も高かった。

 

一方7世代では、自身のナーフもあったが、それ以上に7世代でも比較的キャラランクの高いミミッキュカプ・テテフに対してそれほど強いとは言えないポケモンになってしまった。(相対的に弱いポケモンになった+ナーフされた事による弱体化)

 

あくまで、これは6世代まであった殴り合い性能が下がってしまったという見解であり、性能が似ているメガメタグロスは、ミミッキュカプ・テテフにはかなり強くバレアイヘなど縛り性能もそこそこに高い。

 

しかし、それでもやはり6世代の影を求めメガガルーラを使う人はかなり多く(グロスよりも多い)コンスタントに結果を出している人も一定数存在する。

 

構築を組むならやはり、ガルーラ+クッション@1という組み方になるが、クッションが隙を見せやすいのが多いので積極的に使いたい構築ではない。

 

あと、構築組む時に縛り性能もそこそこ対面性能もそこそこなので強そうに見えるんですよね。 対面有利取れた時のShungri_jiパンチ👊が非常に優秀なので、それを積極的に狙っていきましょう

広告を非表示にする